• infoshincoro

47都道府県 新型コロナウイルスについての不開示回答書

最終更新: 2日前

会員のみなさまが協力しあって47都道府県庁に対し、

「感染者が新型コロナウイルスだというエビデンス」

「死亡者が新型コロナウイルスだというエビデンス」

の開示請求をいたしました。

その不開示回答書です。

ネットで公開されているものをお知らせいただいたものもございます。


2021/07/22現在


※こちらの記事を転載している方へ。

 修正している部分がございますので、同期をきちんととってください。


1,北海道





2,青森県

青森県





3,岩手県






4,宮城県





5,秋田県





6,山形県





7,福島県





8,茨城県





9,栃木県






10,群馬県






11,埼玉県







12,千葉県






13,東京都







14,神奈川県






15,新潟県






16,富山県






17,石川県






18,福井県






19,山梨県






20,長野県






21,岐阜県






22,静岡県








23,愛知県







24,三重県






25,滋賀県






26,京都府






27,大阪府






28,兵庫県






29,奈良県

奈良県疾病対策課のご担当者様より、奈良県で決めたことではなく感染症法12条に則って公表されていることなので、エビデンスはないとのこと。





30,和歌山県 申請中


31,鳥取県






32,島根県

「感染者が新型コロナウイルスだというエビデンス」

について、

←こちらだけ、「公文書公開決定通知書」で回答がきました。

「・感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第12条第1項及び第14条2項に基づく届け出の基準等について」とのことです。


33,岡山県






34,広島県






35,山口県






36,徳島県